• 検索
  • メールでのお問い合わせはこちらをクリックして下さい。
2018.06.18

ひとり親家庭のためのパソコン講習会①

【日時】平成30年6月6日(水)、7日(木)、8日(金)
【場所】石神井公園区民交流センター 2階会議室

3日間の講習で、Word・Excel初級、Excel中級、演習問題と盛りだくさんの内容を勉強しました。

今回の受講生は12名で、年代は20代~50代までと幅広いお母さんが参加しました。

1日目は、パソコン初心者でもわかりやすいように、
電源の入れ方、マウスの使い方、タイピング、Wordとは何かの説明から勉強しました。
今回はタイピングの時間を少し多めに取り組みました。
最終的には、お知らせの文書作成と履歴書作成まで取り掛かることができました。

2日目は、Excelの勉強をしました。
Excelの基本操作を学び、表作成、SUM関数、グラフを勉強しました。
皆さん真剣に先生の話を聞き、いろいろと質問をしていました。

3日目は、午前中にExcelのCOUNT関数、ROUND関数、IF関数、VLOOKUP関数等を勉強しました。
午後は受講生の理解度に合わせて、復習・演習を行いました。
わからないことはすぐ先生に聞けるので、皆さん、どんどん質問をしていました。

お昼休みは、教室で受講生と仲良くお昼ごはんを食べながらお話しすることができました。
受講者からは、こんなコメントをいただきました。

“参加して本当に良かったです。先生も大変わかりやすく教えて下さいましたので、次があれば、また受講したいです。ありがとうございました。”

“分かりやすく一から教えて頂き、少しパソコンができるような気分になってきました。3日間ありがとうございました。”

今年度は、9月と2月にパソコン講習会を開催します。
スキルアップを考えている方、転職活動に役立てたい方はぜひご参加ください。
その他、ご質問等ありましたらひとり親家庭支援係までお気軽にご連絡ください。

▼▼練馬区役所ひとり親家庭支援係▼▼
電話:03-5984-1319(直通) メール:shien@nerima-hitorioya.jp

2018.05.25

集まろう!ひとり親家庭 リフレッシュ交流会



【日時】平成30年5月19日(土) 10:00~12:00(託児付き)
【場所】練馬区役所東庁舎

平成30年度1回目のイベントは、リフレッシュ交流会を開催しました。
進行は、ひとり親の就労支援を行っている
NPO法人はぴシェア理事長の「秋田文子」さんでした。
参加者は、30代~50代の6名でした。

はじめに簡単な自己紹介をして、今悩んでいることや気になっていることについて、
意見交換をしました。話のテーマになったのは、

・父親のことをどう子どもに伝えるか
・子どもの習い事について
・高校の教育資金をどうするか
・自分を癒す10のこと など

皆さん、一人ひとりの話に耳を傾けて和やかに進んでいきました。

参加者からは、こんなコメントをいただきました。

“色々な環境の人たちと話ができてよかったです。”

“人にはなかなか聞けないこともお話しできて充実した時間でした。
 有難うございました。”

ひとり親家庭支援係では、仕事のこと、子どものこと、生活のことなど、
さまざまな相談を受け付けております。
相談のお問合せおよび相談予約は下記へお気軽にご連絡ください。

▼▼練馬区役所ひとり親家庭支援係▼▼
電話:03-5984-1319(直通) 相談予約:https://nerima-hitorioya.jp/reserve/

2018.04.19

ひとり親家庭のための家計やりくりセミナー


【日時】平成30年3月24日(土) 10:00~12:00(託児付き)
【場所】男女共同参画センターえーる

今回は、家計に関するセミナーを開催しました。
講師は、日本FP協会認定AFP、2級ファイナンシャルプランニング技能士、
日本学生支援機構認定スカラシップ(奨学金)アドバイザーの資格をお持ちの「室岡ゆみ」さんでした。
参加者は11名でした。

ひとり親家庭の家計相談員の経験を踏まえて、
家計管理や教育資金の準備方法について教えていただきました。

皆さんが一番悩むのがお子さんの教育費です。
自分の給与から捻出するのはとても大変ですよね。
室岡さんは、“貰えそうな奨学金をしっかり検討することが大切だ”と話していました。

奨学金には「給付型」と「貸付型」があります。
「給付型」は、入学前に申請が必要です。返済不要ですが、学校の成績等の審査があります。
「貸付型」は、入学後でも申請はできます。お子さんの借入金となりますので、返済の心構えが必要です。
お子さんの進路についてしっかりと話し合って、一緒に情報収集することが大切です。

受講者からは、こんなコメントをいただきました。

“まだ子どもは小さいのですが、将来への希望が少し持てました。
 色々な道があることが分かってよかったです。ありがとうございました。”

“今後、どうなるか不安でしたが、少し前向きに考えられるようになりました。”

“大学進学まで親が責任を持って行かせたいと思っていました。
 今から地道にお金を貯めて、その時に困ることがないように情報を集めたいと思います。
 具体的な給付金までよく分かり勉強になりました。”

ひとり親家庭支援係では、ファイナンシャルプランナーが家計相談を行っております。(予約制)
相談日程のお問合せおよび相談予約は下記へご連絡ください。

▼▼練馬区役所ひとり親家庭支援係▼▼
 電話:03-5984-1319(直通) メール:shien@nerima-hitorioya.jp

2018.03.13

ひとり親家庭のための親子料理教室


【日時】平成30年2月24日(土) 10:00~13:00(託児付き)
【場所】石神井公園区民交流センター 調理室

今回のイベントは、子どもが主体となって料理を体験する親子料理教室です。
講師は、練馬区のご自宅で料理教室を20年以上行っている中田はるさんです。
親子9組22名、小学1年生~5年生が参加しました。

下記のメニューを作りました。

【炊き込みピラフ】
にんじん、たまねぎ、いんげん、マッシュルーム、コーン、ツナ、トマトジュースを入れて、
炊飯器にセットしてスイッチオン!


【ヘルシー豆腐ハンバーグ】
ひき肉、豆腐、たまねぎをいれて混ぜて焼く。


【やたら漬け】
にんじん、だいこん、がぶを切って、しょうゆ・酢・ごま油を入れて揉む。


【即席味噌汁】
ネギを刻んで、とろろ昆布、切り板麩、味噌を入れてお湯をそそぐ。


【りんごゼリー】
寒天とりんごジュースを火にかけ、十分に寒天が溶けたら冷まして、冷蔵庫へ。

普段から料理のお手伝いをしているお子さんが多く、率先して野菜を切ったり、調味料を計ったり、
ハンバーグを焼いたりしていました。
子どもの料理を見ながら親同士は交流をしていました。

こんなに、おいしそうにできました!


参加者からは、こんなコメントをいただきました。

“とても勉強になりました。子どもと楽しく参加することができ感謝です。またこういうイベントがあったら参加したいです!”

“子どもが楽しそうに料理や片づけをしていてうれしかったです。”

平成29年度のイベントは終了しましたが、
今後もひとり親家庭の親子が楽しめるイベントを企画する予定です。
スケジュールが決まりましたら支援ナビにてお知らせいたします。
みなさん、楽しみにしていてくださいね!

2018.01.25

ひとり親家庭の保護者対象 就活メイクアップセミナー


【日時】平成30年1月18日(木) 10:00~12:00(託児付き)
【場所】石神井公園区民交流センター

今回のセミナーは、就活の面接や履歴書の写真で活きるメイクアップの体験を行いました。
講師は、CMやドラッグストアでお馴染みの「ちふれ化粧品」さんです。
参加者は、20代~40代の11名でした。



スキンケアからはじまり、ベースメイク・ポイントメイク(アイブロウ、アイシャドウ、アイライナー、マスカラ、チーク、リップ)を講師のデモンストレーションを見ながら一緒にメイクをしました。

皆さん積極的に講師に質問をして、一生懸命メイクを勉強していました。
仕上がりは皆さん大満足していました。
受講者からは、こんなコメントをいただきました。

“メイクのやり方を教えてもらえる機会があって、とても良かったと思います。
デパートなどだと買わなければいけないかなと思ってしまい、フルメークなどやってもらうのに抵抗がある方には本当にピッタリな講座だと思いました。ありがとうございました。”

“今まで自分がしていたメイク方法と違う方法を学べて良かった。”

“セミナーでデモンストレーション通りにお化粧をしたら、薄付きですが、ちゃんとお化粧できており、本当に自然な仕上がりになったので良かったです。チークの入れ方が学べたのが一番嬉しかったです! ”

今後もひとり親家庭の役に立つ講座を開催していきます。
次回のセミナーは「家計やりくりセミナー」です。

住宅や教育資金、保険選びなど、お金に関する情報をファイナンシャルプランナーがお伝えします。
皆さん、ご応募お待ちしています!

▼家計やりくりセミナー申込フォーム▼
https://nerima-hitorioya.jp/seminar-20180324/

2018.01.26

ひとり親家庭在宅就業推進事業

【実施期間】平成29年10月1日(日)~12月27日(水)
◆オリエンテーション: 9月29日(金)10:00~12:00
◆スクーリング①:  10月23日(月)10:00~12:00
◆スクーリング②:  11月20日(月)10:00~12:00
◆修了式:      12月27日(水)10:00~12:00



在宅就業推進事業とは、
パソコン技能による在宅ワークを希望するひとり親家庭に対し、
パソコン端末と通信環境を無料でお貸しします。
参加者は、eラーニング等を活用して、自宅でITスキルの習得ができ、
在宅ワークの実務を体験します。

練馬区では初めての取り組みで、今回24名の方が参加しました。
3ヶ月間で、タイピング練習・eラーニング・MOS Excel2013の勉強・在宅実務体験をしました。

最初の1ヶ月で、タイピング練習・eラーニングを行いました。
タイピングについては、できるだけ毎日取り組むことを目標にして、
毎週末に1分間にどれだけ文字が打てるかという「WPM(words per minute)」の申告をしていただきました。
ある参加者は、最初90WPMが最終的には150WPMまで上がりました。

eラーニングについては、パソコンの仕組からExcel・Word・PowerPoint、簿記など
いろいろなメニューの中から選んで受講していただきました。

2ヶ月目では、スクーリング①で配布した「MOS Excel2013」を追加して勉強に取り組みました。
3ヶ月目では、今までの内容に加えて、在宅実務体験を行いました。
専用のソフトで名刺のデータ入力のお仕事を体験していただきました。

参加者には毎日日報を提出していただきました。
3ヶ月あるといろいろあるもので、
内容の進捗報告と共に、日常の喜びや悩みなどいろいろなことを共有してくれました。

参加者からはこんなコメントをいただきました。

“自分では知ることができなかった勉強方法などが知れてとても役立ちました。”

“ノートパソコンを貸していただき、またサポートも有り、とても楽しく勉強が出来ました。
 スキルアップもでき、これから先が明るくなりありがたいです。”

“初日に私と同じような立場の方(ひとり親・仕事)がたくさんいらっしゃる事を知り、
 悩んでいるのが一人ではないという事で心強かったです。”

皆さん、事業開始前から比べるとタイピングのスピードやeラーニングで学んだ知識を得ることができました。
中には事業期間内にMOS Excel2013スペシャリストに合格した方もいました。

今年度の在宅就業推進事業は終了しましたが、
来年度もひとり親のスキルアップに繋がるような講座を運営していきたいと思っています。
スケジュールが決まりましたら、支援ナビでお知らせしていきます。

▼▼練馬区役所ひとり親家庭支援係▼▼
電話:03-5984-1319(直通) メール:shien@nerima-hitorioya.jp

2017.12.25

ひとり親家庭の親子交流 日帰りバスツアー

【日時】平成29年11月25日(土)
【場所】
・東京ドイツ村(みかん狩り、自由散策)
・和可奈寿し(昼食)
・大竹養蜂場見学
・四季の蔵(お土産・足湯)
・海ほたる

1日で5カ所を回るバスツアーで、親子20組(43名)が参加しました。
随行は、区の職員2名とイベント担当者2名でした。
お天気にも恵まれ、欠席者もなく出発することができました。

最初は【東京ドイツ村】でみかん狩りとドイツ村内の散策をしました。
到着時間が少し遅れてしまいましたが、皆さん楽しく過ごすことができました。


写真(東京ドイツ村)


お昼は、創業100年を迎えた【和可奈寿し】で食べました。
お刺身、てんぷら等ボリュームがあり、皆さんいっぱい食べていました。


写真(和可奈寿し)


午後の1カ所目は、100%天然蜂蜜を作っている【大竹養蜂場】を見学しました。
自称「はちみつ王子」が丁寧にはちみつができるまでを説明してくれました。
また、自家製はちみつドリンクの試飲や各種はちみつの試食もあり、
おいしいはちみつを試食することができました。
実際に使用している養蜂器具に触れたり、ミツバチを近くで見ることもできました!


写真(大竹養蜂場)


2カ所目は、天然水を使った足湯と、お土産選びが楽しめる【四季の蔵】に行きました。
足湯は無料で利用でき、温かくて癒されました。
お土産屋さんにはたくさんの房総名産品があり、
野菜直売所のようなところに野菜が沢山売っていました。


写真(四季の蔵)


最後は、夜景がとってもキレイな【海ほたる】に行きました。
ちょうど日が暮れた時間でイルミネーションがとってもキレイでした。
皆さん家族で写真を撮って、とても楽しそうでした。


写真(海ほたる)


1日でいろんな場所を回ったので、帰りのバスは皆さん寝ていました。
参加者からは、こんなコメントをいただきました。

“他の参加者の親子と話ができてよかったです。”

“本日、とても大変楽しい一日を過ごす事ができ、ありがとうございました。
 また、このようなバスツアーを企画して頂けると大変ありがたいです。”

“とても楽しかったです。車がなく、なかなか子どもと一緒に遠出をすることができないので、
 久しぶりに車でのお出掛けができてよい思い出になりました。”

バスツアーについては今年度1回ですが、親子交流イベントとしては、2月24日(土)に親子料理教室があります。
こちらも小学生以上の親子で参加できるイベントです。

食に対する考え方の講義や、子どもがひとりでもできる料理実習をします。
参加費無料・託児付きですので、ぜひご応募お待ちしております!

▼▼親子料理教室申込フォーム▼▼
https://nerima-hitorioya.jp/seminar-20180224/

2017.12.20

ひとり親家庭のためのパソコン講習会

【日時】平成29年12月4日(月)、5日(火)、6日(水)
【場所】男女参画センターえーる 3階研修室

3日間の講習で、Word・Excel初級、Excel中級、演習問題と盛りだくさんの内容を勉強しました。

今回の受講生は13名で、年代は20代~50代までと幅広いお母さんが参加しました。
受講生の参加理由は、

・転職したいから
・職場でのスキルアップのため
・子どものPTAの書類を作れるようになりたいから  など、様々でした。

1日目は、パソコン初心者でもわかりやすいように、
電源の入れ方、マウスの使い方、Wordとは何かの説明から勉強しました。
最終的には、お知らせの作成と履歴書作成まで取り掛かることができました。

2日目は、Excelの勉強をしました。
Excelの基本操作を学び、表作成、SUM関数、グラフを勉強しました。
Excelを普段使っていない方が多かったので、
皆さん真剣に先生の話を聞き、いろいろと質問をしていました。

3日目は、受講生の理解度を考慮して、復習・演習を中心に行いました。
わからないことはすぐ先生に聞けるので、皆さんどんどん手を挙げていました。

お昼休みは、教室で受講生と仲良くお昼ごはんを食べながらお話しすることができました。
受講者からは、こんなコメントをいただきました。

“自分と同じ状況の方ががんばっている姿を見て、自分もがんばらないと!と思いました。”

“今回参加したことで大きなスキルアップになったような気がします。時間があればまた参加したいです。”

“ある程度年齢がいくと、エクセルは触れる機会がないので、大変良かったです。”

今年度のパソコン講習会は終了しましたが、
来年度もひとり親のスキルアップに繋がるような講習会を運営していきたいと思っています。
スケジュールが決まりましたら、支援ナビでお知らせしていきます。

▼▼練馬区役所ひとり親家庭支援係▼▼
電話:03-5984-1319(直通) メール:shien@nerima-hitorioya.jp

2017.11.17

ひとり親家庭のための支援制度を活用した資格取得セミナー

【日時】平成29年11月11日(土) 10:00~12:00(託児付き)
【場所】練馬区役所

今回は、資格取得に関するセミナーを開催しました。
講師は、国家資格キャリアコンサルタント、心理カウンセラーの資格をお持ちで、
現在葛飾区でひとり親の就労支援をしている「碓井幸子」さんにご登壇いただきました!

たくさんのひとり親を支援している経験談を踏まえて、
おすすめの資格や就職に役立つ資格を教えていただきました。
ちなみに、ひとり親相談窓口の人気ベスト3の資格は、

1位 パソコン(Word、Excel)

2位 医療事務

3位 介護職員初任者研修

だそうです。碓井さんの話では、

1位のパソコンはどの職種でも必須となっているので、
パソコンができない人には、パソコンの訓練をすすめているそうです。

2位の医療事務については、患者か多くなる時期には残業が発生しがちだそうです。
すると、未就学児がいる家庭には難しいので、求人を探す際には注意してくださいとのことです。

3位の介護職員初任者研修は、資格を生かした就職先もたくさんあります。
初任者研修取得後は実務者研修、介護福祉士、ケアマネージャーなどキャリアパスがたくさんあり、
お子さんの成長に合わせて、デイサービスやサービス付き高齢者住宅など、
働く環境を変えることができるそうです。

ちなみに、碓井さんおすすめの資格は【看護師】です。
やっぱり年収が高く、一生涯できる仕事だからだそうです。
まずは自分に合う資格かどうか確かめるために、看護助手の仕事をすすめているそうです。
自分に合う仕事であれば、准看護師→看護師とうい順で資格を取得していきます。

碓井さんからの一言、「気になる資格があったらまず試しに働いてみる!」
看護師なら看護助手、保育士なら保育補助などなど。

ひとり親家庭なら、【ひとり親家庭高等職業訓練促進給付金等事業】があるので、
月14万円をもらいながら学校に行くことができます。
【ひとり親家庭高等職業訓練促進給付金等事業】
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/jinken/hitorioya/kateikotogino.html

給付金制度についは、ひとり親家庭支援係の相談員または、各総合福祉事務所までお気軽にご相談ください!

▼▼練馬区役所ひとり親家庭支援係▼▼
電話:03-5984-1319(直通) メール:shien@nerima-hitorioya.jp